典籍之研究

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

典籍之研究

1

2

3

4

大正拾五年壹月貳拾五日発行


藤井紫影

岡井慎吾

石田元季

高安月郊

樋口功

忍頂寺務

毛利宮彦

打越晴亭

秋浦生

木谷蓬吟

尾崎久弥

成蹊居士

川島三狐

芦城生

5

6

本誌第一期の刊行を了へて 昭和二年八月一日 玉樹芦城

藤井紫影

新村出

今西龍

高安吸江

木村彦右衛門

鹿田餘霞

石濱純太郎

小竹園主人

島田伊兵衛

鵜野漆磧

篤處木村敬

成蹊居士

芦城生




ゆまに書房 書誌書目シリーズで複刻

書籍からの画像で注記のないものは、著作権法上の「引用」の範囲内であるか、著者の著作権が切れて刊行後五十年以上経っているものである筈です。