人情本刊行会

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

人情本刊行会

大正ごろ

村上静人


明鳥発端/教訓郭里の東雲

浦里時次郎/明烏後正夢

手管早引/廓節用

春宵美談/三日月阿専

盛衰栄枯/娘太平記操早引

娼妓美談/籬の花

籬の花後篇/廓宇久為寿

貞操婦女八賢誌上

秋色艶麗処女七種

玉菊全伝/花街鑑

郎鑑余興/花街寿々女

春色雪の梅

両個女児/郭の花笠

於元亀松於富茂平/祝井風呂時雨傘

清談/松の調

小三金五郎/仮名文章娘節用

貞操婦女八賢誌下

深契情話/恋の若竹

吉原楊枝

風俗粋好伝

四時遊観/花筐

花筺拾遺/湊の月

春色恋廼染分解

青楼玉語言

明烏後伝/寝覚之繰言

縁結月下菊

浮世新形/恋の花染

於七橘三/花暦封じ文

毬唄三人娘

露月奇縁/妹背鳥

貞操園の朝顔

宿縁奇遇/梓物語

春色湊の花

浪模様尾花草紙

錦の帯屋雪の白木屋/軒並娘八丈

秋色染話/萩の枝折

春色淀の曙

藪の鴬

春色江戸紫

花の志満台

花鳥風月

霧籬物語

鴬塚千代の初声

春色玉襷

恩愛二葉草

清談若緑

契情肝粒志

珍説豹の巻

縁結娯色の糸

児女美譚/梛の二葉

一刻千金/梅の春

春色連理の梅

松間花情/吾嬬の春雨

大磯風俗/仕懸文庫

音羽丹七/結縁日浮世雛形

阿妻八郎兵衛阿傘六郎兵衛/五色潮来艶合奏

夕霧伊左衛門/松に藤屋襠雛形

采女様参る菊より/兄弟丸蒔絵文箱

三勝半七小勝平三/睦月深仲町

お高源次郎/霞帯締如月

遊女初瀬里次郎操糸駒引銭

同房語艶/糸柳

操形黄楊小櫛

データベース

仮名文章娘節用』 第7回 大正4年10月

花の志満台』 第18回 大正5年9月

花暦封じ文』第12回 大正5年3月

春色江戸紫』第18回 大正5年9月

春色恋廼染分解』第10回 大正5年1月

恋の若竹』 第8回 大正4年11月

書籍からの画像で注記のないものは、著作権法上の「引用」の範囲内であるか、著者の著作権が切れて刊行後五十年以上経っているものである筈です。