井上史雄『日本語は生き残れるか

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

井上史雄『日本語は生き残れるか

井上史雄

PHP新書167

2001.8.30

日本語は生き残れるか―経済言語学の視点から (PHP新書)

日本語は生き残れるか―経済言語学の視点から (PHP新書)

言語の国際化と難易度 経済言語学視点

 言語の国際化とは何か

 ことばの難易度とは何か

 言語の難易度と市場価値

日本語の価値変動

 情報化・国際化と英語進出

 日本国内への外国語侵入

 日本語の海外普及

言語の日英戦争

 世界の多言語すみ分け

 英語帝国主義の未来

第二公用語論は日本語をどう変えるか

 日本人バイリンガル恐怖症

 第二公用語論をめぐる世論

日本語の難しさ

 日本語の相対的難易度

 外来語 日本語語彙の国際化

 外来語発音の国際化

文法敬語の障壁

 文法の難易度と人工的単純化

 国際化する敬語

 言語行動の欧米化

日本語表記の国際化

 漢字使用の複雑さ

 ローマ字表記の普及

 ローマ字は読みにくく書きにくい?

日本語の未来

書籍からの画像で注記のないものは、著者の著作権が切れ、刊行後五十年以上経っているものである筈です。