『論集日本文化の起源5日本人種論・言語学』

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

『論集日本文化の起源5日本人種論・言語学』

『論集日本文化の起源』

平凡社

昭和四八年一一月二〇日 初版第一刷発行


凡例

目次

日本人種論

  池田次郎 解説 3

 戦前の日本人種論の流れ

   清野謙次 日本石器時代人種論に関する三種の学説 33

  1 コロボックル・アイヌ論争

   E・S・モース 日本における古代人種の痕跡 54

   坪井正五郎 コロボックル北海道に住みしなるべし 61

   小金井良精 日本石器時代の住民 66

  2 二つの日本人

   清野謙次宮本博人 津雲石器時代人はアイヌ人なりや 90

   長谷部言人 日本民族成立 

 東亜諸種族との類縁

  1 計測値からみた問題

   E・v・ベルツ 日本人の起源とその人種学的要素 

   松村瞭 日本人の頭長幅指数、身長およびその地方差

   今村豊 東亜における日本人

  2 血液型、指紋などからみた問題

   古畑種基 日本人の祖先をさぐる 

   須田昭義 日本人指紋の統計 

   小池敬事編 日本人の指紋に関する研究 

   足立文太郎 腋臭と耵聹 

  3 アイヌの研究

   小浜基次 日本人アイヌ 

   児玉作左衛門 アイヌの人種分類上の位置の問題 

 戦後の古代人骨に基づく日本人種論

  1 変形説と混血説

   鈴木尚 先史時代から現代に至る日本人の小進化的変化

   金関丈夫 弥生時代日本人

  2 洪積世人類の発見

   長谷部言人 明石市附近西八木最新世前期堆積出土人類腰骨(石膏型)の原始性に就いて 

   鈴木尚 牛川鉱山で発見された洪積世人類の上腕骨

 文献目録


言語学

  大野晋 解説 

 総論

  新村出 国語系統の問題

  藤岡勝二 日本語の位置

 朝鮮語との初期の比較論

  W.G.アストン 日本語朝鮮語の比較研究

  金沢庄三郎 日韓両国語同系論

 南方諸語との関係

  松本信広 オーストロアジア語に関する諸問題

  C.K.パーカー 日本語・西蔵=緬甸語同系論(抄)

 北方諸語との関係

  G.J.ラムステット アルタイ諸語と日本語の比較

  有坂秀世 古事記に於けるモの仮名の用法について 

  金田一京助 国語史系統篇(抄) 

 戦後の発展

  服部四郎 日本語琉球語朝鮮語アルタイ語との親族関係

  大野晋 日本語朝鮮語との語彙の比較についての小見 

  浜田敦 「が」と「は」の一面

  村山七郎 しなてる・てるしの考

  李基文 高句麗の言語とその特徴

文献目録

筆者略歴

書籍からの画像で注記のないものは、著者の著作権が切れ、刊行後五十年以上経っているものである筈です。