『本邦辞書史論叢』

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

『本邦辞書史論叢』

山田忠雄1967.02 三省堂

辞書史


字鏡鈔と字鏡抄(山田忠雄)

注文から見た字鏡鈔・字鏡集の考察(貞苅伊徳)

  古辞書引用態度に関する一般的注意(山田忠雄注)

類聚名義集の字順と部首配列(酒井憲二)

「延徳本倭玉篇」について(前田富祺)

  延徳本倭玉編音訓篇立世尊寺本字鏡(山田忠雄注)

世尊寺本字鏡成立(前田富祺)

新撰字鏡の再検討(阪倉篤義)

和名類聚抄(浜田敦)

詩苑韻集の部類立てと色葉字類抄(吉田金彦)

世俗字類抄・節用文字から色葉字類抄へ(若杉哲男)

永禄八年書写二巻本色葉字類抄について(鈴木真喜男)

  増補語彙節用集下学集,三巻本字類抄の長畳字(山田忠雄注)

節用集と色葉字類抄(山田忠雄)

鸚鵡抄の草稿本と写本(丸山季夫)

日本一鑑所引の古辞書(福島邦道)

  <白波ハクバ>・<ニワタミヅ>・名彙と色葉集と(山田忠雄注)

日葡辞書の成立に関する一考察(森田武)

「日葡辞書」の九州方言(柴田武)

  陳述副詞<しかしか>・<にんじゃく>・国語史学と方言学(山田忠雄注)

コリヤードの日本語辞書について(大塚光信)

「諳厄利亜語林大成」編訳次第(渡辺実)

法華経音義について(築島裕)

諸本を通じてみたる日本霊異記訓釈について(小泉道)

うつほ物語俊蔭巻語彙(河野多麻)

近世雑語考(前田金五郎)

書籍からの画像で注記のないものは、著者の著作権が切れ、刊行後五十年以上経っているものである筈です。