『書誌学』6-1

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

『書誌学』6-1

『書誌学』


浮世草子           樋口慶千代

松澤老泉の「堂前隠宅記」      渡邊刀水

奈良繪本の研究(下)        堀田葦男

讀書観籍日録(七)         川瀬一馬

色摺の漢籍の話         長澤規矩也

新刊紹介             

 笹野堅氏編「室町時代短篇集」       川瀬一馬

 岡井愼吾博士「柿堂存稿」        川瀬一馬

 支那文學概説              長澤規矩也

彙報                 四四

 新選定重要美術品

京大文學部の展観

 蓬左文庫開館記念展観

 第二十一同大藏會

書籍からの画像で注記のないものは、著作権法上の「引用」の範囲内であるか、著者の著作権が切れて刊行後五十年以上経っているものである筈です。