『明鏡国語辞典』

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

『明鏡国語辞典』

1

初版第一刷 二○○二年十二月一日

明鏡 国語辞典

明鏡 国語辞典

執筆協力

天野みどり

石塚修

大倉浩

小川栄一

金子守

北原博雄

島田康行

白川博之

須賀一好

竹島千春

田中大士

橋本修

山岡政紀

吉見孝夫

2

第二版第一刷 二〇一〇年十二月一日

   第四刷 二〇一三年四月一日

編者 北原保雄

大修館書店

初版第一刷 二〇〇二年一二月一日

編集委員 小林賢次砂川有里子鳥飼浩二矢澤真人

編集執筆協力 加藤博康

第二版 編者のことば 平成二十二年九月 ⅲ-ⅴ

初版 編者のことば 平成十四年十月 ⅵ

第二版 改訂の方針 ⅶ-ⅷ

凡例 ⅸ-ⅹⅵ

ことば表現目次 ⅹⅵ

本文 あ〔感〕〜んない〔連語〕 1-1886

付録 1887-1937

品詞解説 1887-1894

敬語解説 1895-1897

活用1898-1903

現代仮名遣い 1904-1907

送り仮名の付け方 1907-1911

外来語表記 1912-1916

干支 西暦・元号対照表 1917

常用漢字一覧および付表1918-1935

人名用漢字一覧 1936-1937

表外漢字字体表について 1937

略語記号一覧 表見返し

旧国名地図 裏見返し

執筆協力者など) 1937

ルアー

類縁

類音

累加

類火

類歌

概念

類義語

類句

累計

類型

類型

累月

累減

類語

涙痕

累算

類纂

累次

類字

類似

累日

羸弱

類従

類書

類焼

累乗

塁上

累進

塁審

類人猿

累進課税

類推

類する

累世

累積

涙腺

累増

累代

類題

類同

累年

累犯

類比

ルイベ

塁壁

類別

累卵

累累

類例

瘰癧

ルー

ルーキー

ルージュ

ルーズ

ルーズリーフ

ルーター

ルーチン

ルーツ

ルート

ルート

ルーバー

ルーフ

ループ

ループ線

ルーブル

ルーペ

ルーム

ルームサービス

ルームシェア

ルール

ルールブック

ルーレット

鏤金

ルクス

流刑

ルゴール液

鏤刻

鏤骨

流罪

屡次

縷述

留守・留主

留守居

留守電

留守番

留守番電話

流説

縷説

流謫

ルック

ルックス

ルッコラ

坩堝

流転

流人

ルネサンス

ルバーブ

ルバシカ

ルビ

ルビ

ルピー

ルピナス

流布

ルポ

ルポルタージュ

ルミノール反応

流民

瑠璃

瑠璃色

瑠璃鳥

縷縷

流浪

ルンゲ

ルンバ

ルンペン

るんるん

書籍からの画像で注記のないものは、著作権法上の「引用」の範囲内であるか、著者の著作権が切れて刊行後五十年以上経っているものである筈です。