『日本語研究諸領域の視点』

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。

『日本語研究諸領域の視点』

平山輝男博士米寿記念

明治書院

1996.10


青柳精三関東地方の与格助詞ゲー」

小林隆関東方言における方向を表す「サ」の類の分布用法

沖裕子アスペクト形式「しかける・しておく」の意味東西差

木川行央兵庫県西脇市方言における終助詞「ガナ」と「ヤンカ」・「ヤナイカ」」

神部宏泰播磨方言における断定辞の推移」

古瀬順一「島原半島方言助動詞

日高貢一郎「「~されてください」考」

大西拓一郎大分県豊後高田市大力方言動詞活用

山田実「与論方言の上から奈良朝語の可能動詞の推定」

内間直仁琉球方言からみた助詞<が><の>の変遷

小林茂之「『枕草子』における「る・らる」の用法に関するノート」

加納清市「謙譲語破格表現の一考察」


野林正路「シャケのサケとシャケでないサケ」

野元菊雄「近過去女性名」

杉崎一雄国語辞書の「見出し語」の表示」

植村悠太朗「人名呼称の変容形は語彙体系の何を反映するか」

長瀬治「弓具名と命名との関連」

渡辺修平「札幌方言における活躍層(ネイティブ・ノンネイティブ)の言語意識

加藤和夫「白山麓白峰方言の変容と方言意識

市井外喜子「木曽の後世を弔うもの」

神鳥武彦方言体系とその変容」

高橋顕志複数話者の回答と語の分布

大川泰子方言に及ぼした全国共通語の影響について」

名嘉真三成「温度形容詞意味論的研究」

生塩睦子沖縄伊江島方言年中行事語彙

野原三義琉球方言の動物語彙

伊藤雅光「『おもろさうし』の字種認定と宇種統計」


鏡味明克言語地理学における予想語形

渡辺富美雄「佐渡方言言語地理学的研究」

W.A.グロータース「千葉県安房郡および館山市における農家の間取りの呼び名

馬瀬良雄長野県方言における連母音の融合・非融合」

鎌田良二「豊予海峡と方言

大島一郎言語生活 東京都言語実態」

善理信昭「寒川町と大和市との方言の差異について」

配島成光神奈川県方言の一面」

石垣福雄北海道方言の旅」

佐藤茂言語研究についての思ひ」

小杉商一「「どこもかしこも」とその類語」

荻野綱男「最近の年賀状の実態」

真田信治一型アクセントとしてのチューク語」

山口博「東北アジア文化の伝来と言語

関正昭「「文型」再考」

春日正三「異文化(言語)交流研究」

本堂寛「ブラジル日系人の日本語についての意識と実態」

鈴木マリア恵美子「ブラジルにおける日本語言語環境の実態と特性の位置づけ」

杉田洋外国語の中の日本語語彙





川上蓁「無核型の一面」

奥村三雄上代語アクセント

小野米一アイヌ語話者日本語アクセント

大橋勝男「いわゆる"北陸文アクセント"について」

篠木れい子「無型アクセントにおける基本音相と音相機能の考察」

杉村孝夫「無型アクセント方言イントネーション

山口幸洋「大井川上流徳山方言のアクセント

出野憲司「伊豆御蔵島方言のアクセント

中條修「伊豆南部特殊アクセント

中井幸比古京都アクセントにおける式保存について」

田中宣広京都方言付属語アクセントの記述的研究」

森下喜一鳥取方言アクセントの変化」

稲垣滋子ゴンザの記述にみられる18世紀前半の薩摩方言アクセント

上野善道「名瀬市芦花部方言用言アクセント

松森晶子琉球における2音節語第4・5類の語頭長音節をめぐる諸問題」

杉藤美代子東京アクセント大阪アクセントおよび平安アクセントの型の特徴」

水谷修アクセントの単位と文の音調


小泉保撥音「ン」の鼻母音的異音に対して」

河野守夫日本語のリズム構造心理言語学メカニズム

秋永一枝東京弁音声の衰退」

大西雅行「エレクトロパラトグラフによる日本語五十音の口蓋特徴」

加治工真市「久高島方言音韻論序説」

多和田真一郎「やすり(鑢)がヤシーに変わるまで」

大野真男中舌母音拍の変化からみた南琉球方言の諸相」

慶谷寿信有坂秀世『語勢沿革研究』にみえる「vowel-gradationノ法則」」

小松代融一国語史国語学史 ことばの消長」

徳田政信「前期松下文法における補助動詞の設定と発展」

諸星美智直「「疋(匹)」と「頭」」

小林芳規近世諸地方の角筆文献に現れたオ段長音短音化現象について」

林田明「ヴァチカン図書館蔵「バレト手記」本の国語史学的研究」

小林賢次大蔵虎光狂言集における疑問詞疑問文

蜂谷清人板本狂言記」における「おこす」「よこす」(遣す)の類の表現をめぐって」

桜井茂治中世アクセント史資料としての「論議」」

山口雄輔「『源氏物語係結小考(第四巻「夕顔」巻)」

武井睦雄「『土左日記』作成の過程とその依拠する資料の構成について」

築島裕平安時代の加点の功徳」

大藤重彦「代表準体言

北条忠雄「奥羽古代に見える諸呼称の吟味」

前田富祺古語の復活」


日本語アクセント研究年表(19841995) 田中宣広ほか


平山輝男博士著作目録

書籍からの画像で注記のないものは、著者の著作権が切れ、刊行後五十年以上経っているものです。