『日本語と中国語の対照研究論文集』

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

『日本語と中国語の対照研究論文集』

『日本語と中国語の対照研究』の第1号から第14号までに収めた論文の一部をまとめたもの

大河内康憲

くろしお出版

総論

類型論から見た中国語日本語英語 中川正之

日・中両国語の「非言語行動表現」の比較 奥田寛

日・中両国語における能格的表現 望月八十吉


文法

日本語名詞のトコロ(空間)性-中国語との関連で 荒川清秀

日中両国語における数量表現名詞 中川正之・李浚哲

日中両国語の比較文 奥田寛

中国語,日本語,フランス語における三人称名詞の対照研究 田窪行則木村英樹

現代漢語における「むこう」と「こちら」の諸層 杉村博文

中国語指示詞の遠近対立について 木村英樹

可能補語の考え方 杉村博文

文法

聞き手情報配慮と文末形式 木村英樹森山卓郎

遭遇と達成 杉村博文

中国語副詞"并"と日本語の"決して" 原由起子

"還"と時間副詞 原由起子


語彙

日・中両国語における形態素 望月八十吉

漢語語構成 中川正之

日本語中国語における音象徴玉村文郎

地理学用語回帰線」の起源をめぐって 荒川清秀

日本語中国語の同形語 大河内康憲

合冊

日本語と中国語の対照研究論文集

日本語と中国語の対照研究論文集

書籍からの画像で注記のないものは、著作権法上の「引用」の範囲内であるか、著者の著作権が切れて刊行後五十年以上経っているものである筈です。