『日本思想大系14日蓮』

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

『日本思想大系14日蓮』

日本思想大系

戸頃重基・高木豊 校注

1970.12.24


守護国家論 pp.13-73 原漢文あり pp.388-407

顕謗法抄 pp.75-99 一部漢文 漢字片仮名交じり文平仮名に改めた

南条兵衛七郎殿御書 pp.101-109

法花題目抄 pp.111-122 漢字片仮名交じり文平仮名に改めた

金吾殿御返事 pp.123-125

転重軽受法門 pp.127-130

観心本尊抄 pp.131-158 原漢文あり pp.408-416

如説修行鈔 pp.159-165 漢字片仮名交じり文平仮名に改めた

顕仏未来記 pp.167-174 原漢文あり pp.417-419

富木殿御書 pp.175-176

法花取要抄 pp.177-188 原漢文あり pp.419-423

可延定業御書 pp189-192

撰時抄 pp.191-244 一部漢文

忘持経事 pp.245-248 原漢文あり pp.423-424

報恩抄 pp.249-298 一部漢文 漢字片仮名交じり文平仮名に改めた

四信五品抄 pp.299-307 原漢文あり pp.424-426

下山抄 pp.309-335 一部漢文 漢字片仮名交じり文平仮名に改めた

本尊問答抄 pp.337-349

諫暁八幡抄 pp.351-369 一部漢文 漢字片仮名交じり文平仮名に改めた


問題篇

 色心二法事 pp.373-378 漢字片仮名交じり文

 三大秘法抄 pp.379-382 漢字片仮名交じり文

 小蒙古御書 p.383 原漢文あり p.427

 承久合戦之間事 pp.384-386  漢字片仮名交じり文


補注(五十音順) pp.429-466

校訂 pp.467-468


解説

 序論(戸頃重基)  pp.471-484

 民の子の自覚の形成と展開(戸頃重基) pp.485-516

 折伏における否定の論理の本質(戸頃重基) pp.517-572

 日蓮の思想の継承と変容(高木豊) pp.573-595

 諸本解説(高木豊) pp.596-616

 参考文献 pp.617-622

書籍からの画像で注記のないものは、著作権法上の「引用」の範囲内であるか、著者の著作権が切れて刊行後五十年以上経っているものである筈です。