『日本国民文学全集33現代戯曲集』

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

『日本国民文学全集33現代戯曲集』

河出書房

昭和三十三年十月三十日初版発行



生田川    森鴎外

和泉屋染物店 木下杢太郎 七

海神別荘   泉鏡花 

法成寺物語  谷崎潤一郎  三九

屋上の狂人  菊池寛 六九

役の行者   坪内逍遥 七七

手投弾    秋田雨雀

玄朴と長英  真山青果

チロルの秋         岸田国士  

短夜         久保田万太郎  

隣家の夫婦         正宗白鳥

磔茂左衛門   藤森成吉

相馬の金さん        岡本綺堂

おふくろ         田中千禾夫

鼬                真船豊

みごとな女         森本薫  二七九

おさの音         三好十郎  二九五

年譜                 三一四

  解説          尾崎宏次 三三九

書籍からの画像で注記のないものは、著作権法上の「引用」の範囲内であるか、著者の著作権が切れて刊行後五十年以上経っているものである筈です。