『日本及日本人』南洲号

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

『日本及日本人』南洲号

明治四十三年九月二十四日発行

西郷菊次郎

高島鞆之助

寺師宗徳

三浦梧楼

秋保親兼

柴山矢八

板垣退助

黒田清綱

頭山満

杉浦重剛

伊藤祐亨

伊勢知好成

肝付兼行

市来政方

林董

樺山資英

高橋新吉

大山誠之助

渡辺国武

大迫尚敏

山下房親

樺山資紀

東郷平八郎

谷干城

園田安畏

園田孝吉

山口正一郎

光永眠雷

南水生

逸見十郎太氏未亡人談

長尾藻城

大野静方




書籍からの画像で注記のないものは、著作権法上の「引用」の範囲内であるか、著者の著作権が切れて刊行後五十年以上経っているものである筈です。