『日本児童文学名作集

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

『日本児童文学名作集

岩波文庫


福沢諭吉「イソップ物語抄」

呉文聡「八ッ山羊」

「不思議の新衣裳」

若松賎子「忘れ形見」

巌谷小波「こがね丸」

巌谷小波「三角と四角」

幸田露伴印度の古話」

石井研堂「少年魯敏遜」

押川春浪「万国幽霊怪話抄」

国木田独歩「画の悲み」

竹久夢二「春坊」

小川未明「赤い船」

小川未明「野薔薇」

吉屋信子「鈴蘭」

鈴木三重吉「ぽっぽのお手帳」

鈴木三重吉「デイモンとピシアス」

小泉八雲「ちんちん小袴」

芥川龍之介「蜘蛛の糸」

菊池寛「三人兄弟」

小島政二郎「笛」

有島武郎「一房の葡萄」

江口渙「木の葉の小判」

秋田雨雀「三人の百姓」

室生犀星「寂しき魚」

島崎藤村「幸福」

佐藤春夫「蝗の大旅行」

宇野浩二「でたらめ経」

豊島与志雄「手品師」

浜田広介「ある島のきつね」

宮沢賢治「水仙月の四日」

宮沢賢治「オツベルと象」

千葉省三「鷹の巣とり」

内田百間「影法師」

坪田譲治「魔法」

水上滝太郎「大人の眼と子供の眼」

壼井栄「がきのめし」

椋鳩十「月の輪グマ」

新美南吉「牛をつないだ椿の木」

書籍からの画像で注記のないものは、著作権法上の「引用」の範囲内であるか、著者の著作権が切れて刊行後五十年以上経っているものである筈です。