『新選国語辞典』

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

2020年1月末に消えるそうですが、移転先は未定です。

『新選国語辞典』


第八版

第八版/ワイド版横組版〈2色刷〉

1959年11月1日 初版 発行

1962年3月10日 改訂版(第二版) 発行

1966年1月10日 改定新版(第三版) 発行

1974年2月1日 新版(第四版) 発行

1980年1月20日 新版(第四版) ワイド版 発行

1982年1月20日 「常用」新版(第五版)・ワイド版 発行

1987年1月20日 第六版・ワイド版 発行

1994年1月1日 第七版・ワイド版 発行

2000年1月1日 第七版・ワイド版〈2色刷〉 発行

2002年1月1日 第八版・ワイド版横組版〈2色刷〉第1刷 発行

編者 金田一京助佐伯梅友大石初太郎野村雅昭

発行所 小学館

© H.KIndaiti 1959,2002

編者のことば 昭和34年8月1日 金田一京助佐伯梅友 1p

編者のことば 第八版刊行に当たって 2002年8月 大石初太郎野村雅昭 2p

「新選国語辞典」の歩み 2001年8月 大石初太郎野村雅昭 pp.4-5

この辞典を使う人のために pp.6-11

略語表 12

本文 1-1371 亜〜ん坊

漢字解説」総画索引 1372-1386

付録(縦書き)

送り仮名の付け方 4-7

現代仮名遣い 8-9

外来語表記 10-11

かなづかい対照表 現代かなづかい古典かなづかい 12-15

漢字部首名称 16

ローマ字つづり方 17

品詞分類 18

語の活用 19-28

区切り符号の使い方 29

敬語の種類と使い方 30-31

季語一覧 32-33

方位時刻・十干十二支 34

二十四節気・月の異名・月齢表 35

日本の旧国名 36−7

文化史年表 38−52

漢字解説 53−164

人名用漢字一覧 164

難読語一覧 165-170

書籍からの画像で注記のないものは、著作権法上の「引用」の範囲内であるか、著者の著作権が切れて刊行後五十年以上経っているものである筈です。