『新語常識辭典』

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

『新語常識辭典』

白星社編輯部編

河野成光館?

昭和11.8.25

昭和11.9.1 再版


本書中特に支那日常語原音もまま収録した。これ日満支の密接な関係に鑑み、少しでも三國の接近を計りたい微意からである。

アルツー 兒子

アンカンツ

イー

イーシャンチン

イーチョワン

イーツー

イーツーウー

イーツァン

イーティエン

イーナンイーニュ

イーファン 夜飯

イーホー

イーミァオチョン

イーユアン

イェリー

イェン

イェンシォウ

イタタ

インアル 銀耳

インホァチー 印花紙

ウーファン

ウーモー 鴇母

ウオ 我

ウォプーホヮイ 我不会

ウォプーホヮイチーイェン 我不会吃煙

ウォヘンマン 我很忙

ウオメン 窩麺

エン

エンウォ

エンウォコタン

エンスー

エンチャオ 燕巣


コーツ 刻子

コーツチー 格子紙

コアツー 

コウフォンパイ 客風牌

コウメン

コウリャン 高梁

コウリャンチウ 高梁酒

コオアンチォティ 管車的

コオゼン 客人


シー 西

シーア 是啊

シーイーフーティ 洗衣服的

シーコアン 戯館

シーコウタン 時刻単

シーサンプトー 十三不塔

シーサンヤオチュウ 十三么九

シータン 食単

シーチン 十錦

シーツァイハオクイ

シーペーシーペー

シーホウル 時刻兒

シァ 夏

シァウー 下午

シァオ 少

シァオ 焼

シァオサンユアン 小三元

シァオスーシー 小四喜

シァユェ 下月

シァン 山

シァンチェル 山澗兒

シイ 十

シイサンヤオチュウ 十三么九

シイシイ 是是

シイタン 食堂

シイチャ 下家

シイツー 戯子

シイツァイチィア 是在家

シイナール 是那兒

シイパイ 洗牌

シイフォンパイ 四風牌

シイホアンセン 使喚人

シウイ 誰

シウオ 説

シウマイ 焼売

シエインプー 巡捕

シエコ 些個

シェン 還

シェンパン

シェンモ 甚麼

シェンモー

シェンモトンシー 甚麼東西

シェンヤオ 険要

ジォー 肉

シォパーツー 手拍子

シオン 升

シャーチー 小姐

シャイツ

シャオ 焼

シャオサンユアン 小三元

シャオシンチュ 紹興酒

シャオシンフォチュ 小心[火]燭

シャオチュ 焼酒

シャオツァイ 小菜

シャオパイ 少牌

シャチュー 下処

シャンクー 香


ハイコアン

ハイコウ

ハイシェン

ハイタオ

ハイチュ

パイパン

パイパンツーモ

パイホァ 白話

パオ

パオコアン

パオツアン

パオパイ

ハンハンツー

パオプー

パオユイ

パオリー

パン

パン

パン

ピーパォ

ピァオ

ピァオリャン

ピァオリャンシャオチィ

ピエン

ビエンイ

ピン

ピンズ

ピンチオァン

ピンチュイ

ピンティン

ピンパイ

ピンホウ

プー

フーシャンシーナール

プーツー

プーツォ

フータイラォウェー

プーハオ

プーハオカン

フーヨン

ファツァイ

ファントン

プウシイパイ

フォン

フォンシウパウポ

フォンシウユイチイ

フォンシャオ

フォンシャオリーユイ

フワテイ

フンチウ

ページ

ペイキンテイ

ペン

ペンチャン

ヘンハァオ

ホー

ホー

ホー

ホーイケー

ホーチー

ホーチーピー

ホーパ

ホァチァオツー

ホイ

ホイティン

ホイトー

ホウ 後

ホウチャオ 護照

ホウティン 後天

ホォア

ホォアシンピエン

ホォアツー

ホォイ

ホォウトイ

ホォウルー

ホォロンチァン

ホォチー

ホォチーチン

ホォチーファン

ホワツオ

ホワパイ

ホワラー

ホワンチュウ

ホワンツァイ

ホワンユー

ホン

ポン

ホンイーソ

ホンチュウ

ホンチュン

ポンツォ

ホンラオトー

書籍からの画像で注記のないものは、著作権法上の「引用」の範囲内であるか、著者の著作権が切れて刊行後五十年以上経っているものである筈です。