『新村出全集』第十巻

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

『新村出全集』第十巻

新村出全集第十巻』

     史伝考証篇II 目次

船舶史考

  初版序9

  再刊本題言10

  船の丸号

  八幡船考33

  蘭船エラスムス丸と貨狄舟48

  増訂82

 紅毛船の遺物貨狄像91

 カテキ存置論97


南方記抄

 序

 日本人南方雄飛の歴史

 日本人南進史と南洋文

 南方語・地名・国名

 南方仏蹟史瑣談

 真如親王奉讃

 日本人の南進第一人者と京都

 真如親王の御事蹟

 真如親王の御遺蹟について

 日の本と遠つ南

 江南日本

 上海雑記

 広東雑記

 日本人と海南島附近

 マレーの虎

 朝顔の故郷は南洋

 ジャワ懐古

 じやがいもの話

 スコール、ジャングル、バンド

 『新嘉坡の背後英領マレーの秘境』序文

 『八幡船史』序文


遠西叢考

 自序

 明治以前洋画の源流

 貨狄像伝来径路の想定

 日本と暹羅との貿易につきて

 タウンセンド・ハリスの一私信

 那翁戦争の反響

 西教徒の管見に入つた戦記文

 尾州吉利支丹の源流

 九州吉利支丹史蹟大観

 名古屋蘭学史談

 京都に於ける西洋文明

 西洋文化大阪

 往古に於ける上海と日本との史的関係

 元治元年に於る幕吏の上海視察記


聖徳太子御年譜


別篇並に単行本未載篇

 桓武天皇と共に平安京をつくつた人──平安文化の先駆者清麻呂公と護王神社──

 日本文化史上に於ける伝教大師

 求法の大聖真如法親王

 真如親王御年譜備考

 萄然上人を憶ふ

 成尋法師の入宋とその母

 南京古塔の新発見を慶ぶ──日本禅僧中巽の事──

 泉南宗仲論師補考

 西征求法歌集

 続西征求法歌集

 日唐和歌

 異域研究者としての新井白石

 東涯先生とその門下

 慈雲尊者伝記資料

 京都市と宣長

 京都尊攘堂の由来

 旧時代日本文化に及ぼせる西洋の影響

 日本人と太平洋

 日南古俗の一致

 恵州と日本人

 野之口隆正の「詠浜田弥兵衛事歌並短歌


 解説                   小葉田淳

書籍からの画像で注記のないものは、著作権法上の「引用」の範囲内であるか、著者の著作権が切れて刊行後五十年以上経っているものである筈です。