『文献探究』9

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

『文献探究』9

『文献探究』

    昭和56年12月15日発行

     代表者 田坂憲二

秋成の一首・成美の一句 ―その筆蹟解説市場直次郎

去来抄』と異本落柿舎遺稿』 ―俳書管見(一)― 大内初夫

中島広足倭歌諸説翻刻 白石良夫

風に紅葉物語覚書(二) 辛島正雄

宣命の呼称 ―続日本紀から三代実録まで― 小野望

豊前方言アクセント二拍2類名詞木部暢子

御伽草子表記体系(一) 崎村弘文

研究室のあれこれの事(二) 今井源衛


編集後記(高山)

書籍からの画像で注記のないものは、著作権法上の「引用」の範囲内であるか、著者の著作権が切れて刊行後五十年以上経っているものである筈です。