『文献探究』23

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

『文献探究』23

『文献探究』

   1989年3月20日 発行

   代表者 岡島昭浩

*

大和物語』の「けむ」をめぐって 伊佐山潤子

古狂言本待遇表現形式「オ~ヤル」と「~ヤル」 坂口至

形態音韻論的観点からみた一八世紀初頭の薩隅方言助詞「の」の撥音化について― 江口泰生

翻刻〉『伊勢物語当流私』(一) 坂本信道

狭衣物語作中歌の背景(二) 後藤康文

補訂版『萩原朔太郎全集』「年譜」を見て ―萩原朔太郎年譜考・補遺 國生雅子

「思ひ出」三章―太宰治私注・稿― 花田俊典

資料 山之口獏―「風変わりな人達の『話』の会」― 松下博文

大分方言文献目録(1) 二階堂整

アクセントの起源をめぐる小考―または韻律論のために・続― 崎村弘文

漢字安定語の追究―習得期の動向を中心に― 坂本浩一


編集後記(木戸裕子二階堂整)

書籍からの画像で注記のないものは、著作権法上の「引用」の範囲内であるか、著者の著作権が切れて刊行後五十年以上経っているものである筈です。