『文献探究』14

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

『文献探究』14

『文献探究』

初のワープロ原稿登場

   1984年6月15日 発行

*

中原中也詩における幼児の表象 ―「春と赤ン坊」を中心にして― 中原豊

蒙求抄の二部構造 古田雅憲

唐船持渡りの書籍と文具 その一 若木太一

〈新資料坂口安吾他・座談会「世相放談」―『定本坂口安吾全集』未収録資料*1 花田俊典

蔵書目その十 邦人印譜 その二 中野三敏

崎村弘文沖縄今帰仁方言のアクセント体系*2

漂流民ゴンザアクセント(下) 坂口至


編集後記(岡島昭浩松本常彦)

*1:筆耕は九大学部生女子

*2ワープロ原稿。九大研究室蔵のブラザー・ピコワードか

書籍からの画像で注記のないものは、著作権法上の「引用」の範囲内であるか、著者の著作権が切れて刊行後五十年以上経っているものである筈です。