『文献探究』11

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。

『文献探究』11

『文献探究』

1983.3.15

目次と刊記以外は全部手書き


『けふの昔』と『正風誹談録』 ―俳書管見(二)・付翻刻『正風誹談録』― 大内初夫

風に紅葉物語の完結性について ―覚書(三)― 辛島正雄

出発の頃 ―萩原朔太郎年譜考(二)― 國生雅子

九州大学蔵『平語』について 中村萬里

東京大学所蔵『宗祇假名遣』について 崎村弘文

虎明表記意識 坂口至

活用型の変化から見た上方絵入狂言本ラ行下二段活用四段化の場合― 山県浩

御尋ねに。 崎村弘文


編集後記(山県・國生)

前号目次

書籍からの画像で注記のないものは、著者の著作権が切れ、刊行後五十年以上経っているものです。