『文献探究』10

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。

『文献探究』10

『文献探究』

表紙横書きとなる。

目次と刊記以外は全部手書き。

    昭和57年9月15日発行

代表者 白石良夫

書紀歌謡音仮名原音声調 高山倫明

古本説話集文章宇治拾遺物語との比較を通して― 高橋敬一

京都大学所蔵『古今和歌集古聞』について 崎村弘文

浄瑠璃詞章の一考察 坂口至

活用型の変化から見た上方絵入狂言本サ行下二段活用四段化の場合― 山県浩

黄表紙に於ける漢字黄表紙十一種の使用漢字一覧― 矢野準

連接する助詞アクセントについて 木部暢子


既刊号分類総目録

今井源衛先生著『国文学やぶにらみ』に寄せて 紹介(辛島)

会員名簿

編集後記にかえて(白石)

書籍からの画像で注記のないものは、著者の著作権が切れ、刊行後五十年以上経っているものです。