『学生筆戦場』4-3

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

『学生筆戦場』4-3

『学生筆戦場』

http://iss.ndl.go.jp/books/R100000039-I000264643-00


論説 少年諸君に吿ぐ / 彊齋主人

文話

 作文漫話 / 健堂居士

  文字を擇むこと

  對語を用ふること

  辭句を倒置すること

  和漢文の比較

  馬代の催促状

  省略の法

  文題

文範

 寢覺の床 / 貝原益軒

 杜鵑を聞きて感あり / 瀧澤馬琴

 習說 / 尾藤二洲

 漢文和譯の例 / 孟子 伴蒿蹊

 和文漢譯の例 / 室鳩巢 大槻磐溪

 譯文課題

雜纂

 藝林拾葉 / 小宮山南梁

 排悶錄 / 坂下愛柳

 讀書の心得(承前) / 藤本充安

文人逸話 / 不息子

科海文藻 / 采菱子

詞藻 文章數百篇 / 全國少年寄稿

竹林篩月

伊藤譲

朝山香桜

菅原洋一

大島慕徳

大槻達三

上原益藏

塩谷了原

佐野甚太郎

海山逸史

前田節

柳田定吉

野愛子

眞鍋喜平*2

宇野元次郎

伊佐柳平

松尾初太郎

吉留丑之助

喜多長次郎

白石

川名定太郎

河上清

若林蓊

堀口静松子

大寺善雄

本庄四郎

武田敬吉

秋元龍起

西沢亀吉

……

時事

書籍からの画像で注記のないものは、著作権法上の「引用」の範囲内であるか、著者の著作権が切れて刊行後五十年以上経っているものである筈です。