『土屋耕一の一口駄菓子』

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

『土屋耕一の一口駄菓子』

土屋耕一

誠文堂新光社

昭和56年3月30日 発行

#ことば遊び

あなたの文案、何級くらい

広告に顔を出した言葉あそび

替え句入門

①数の子や水気を問わむいと古び

替え句泣いたか

替え句掛け解き

④投句、苦闘

自問自答

回文のはなし

回文

尻とり川柳 ガラクタ連 その一

尻とり川柳 ガラクタ連 その二

舌もじり。ごく短い早口ことば


擬声語のおさらい

①テクテク。スタスタ。

②ボヤボヤ。ポカポカ。

③ぐらぐら。グツグツ。

④つるつる。ずるずる。

近づきと出あい

終着と終点

日記日記

ガンバル


コトコトの研究

穂先をとるか茎をとるか

こんにちは中華丼くん

トンカツ屋のキャベツ

ハート・オブ・パーム

キイム・チー

マウイ・ポテトチップス

じつに、よく食べた一週間だなあ


古典芸能やぶにらみ

①いい若エ者ン

②玉やあー

③キノコ

④目黒のサンマ


食堂人間

丸と四角

電車の中のデザイン

小さな鉄棒選手

掌中に墨なく

長火鉢

ワシづかみ

自由着

百面相

素肌に花を散らし

薪割り物語――わが道楽ときかれて


往復書簡――その片道分――

コマーシャルの昔帰り

戯れ歌

広告のない広告批評

①お歳暮

②ラーメンの法則

③歌やつれの春

④妹型の夏

大本営発表

宮崎美子

⑦超絶技巧

⑧百恵も燃え

あ、スーパーマンだ

当たり障りのあるコピーを書こう

頭にも運動靴をはかせようじゃないか

注意ぶかく注がれる言葉

新聞広告エンターテインメントとかけて

広告三面鏡

スーパー・リアリズム

あ、そっくりと言ってひとびとは手をたたく

タクシーに乗りながら考えた

暑中お見舞い申しあげます

自画自賛的企業広告おはなし

①党で選ぶか人で選ぶか

②材料か蝋細工か

宣伝部が宣伝文化部だった頃


あとがき

初出誌一覧

書籍からの画像で注記のないものは、著作権法上の「引用」の範囲内であるか、著者の著作権が切れて刊行後五十年以上経っているものである筈です。