『国語語彙史の研究』32

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

『国語語彙史の研究』32

国語語彙史の研究

2013.3

国語語彙史の研究〈32〉

国語語彙史の研究〈32〉

浅野敏彦教授退職記念

浅野敏彦教授の御退職にあたって   乾善彦


玉村文郎「風葉『青春』の用語表記

山本真吾「「きらふ」続貂―宣命言葉漢文訓読語―」

中川正美平安仮名文における枕草子形容詞から―」

近藤明中古における危惧表現をめぐって―「モゾ」「モコソ」とその周辺―」

藤井俊博今昔物語集の「カナシブ(悲)」「アハレブ(哀)」―仏教的感動をあらわす語彙―」

山内洋一郎草体仮名の織り成す美と実と―古本説話集四筆の交響―」

佐藤貴裕近世節用集教養書化期」

奥村佳代子「「忠臣蔵中国語訳における「又」の用法江戸時代白話理解に関する一考察―」

奥村悦三語彙史の語へ」

村田菜穂子・前川武「動詞由来の接頭辞についての通時的考察」

今野真二「「和訓」を「翻譯」としてとらえる」

永田高志「戦時中対称詞」

蜂矢真郷ク活用形容詞語幹の重複・並列から」

彦坂佳宣「「あなたの傘」昭和二七年全国敬語調査(国立国語研究所)の解釈

鄭艶飛「「譜第」と「譜代」―古代・中世における漢字表記の諸相と意味用法―」

堀畑正臣「『看聞日記』に於ける「生涯」の意味をめぐって」

入江さやか「『日葡辞書』における漢語音韻構造

大島中正「「愛夫」と「愛妻」」

吉野政治「木目と年輪」

浅野敏彦「『航米日録』の漢語語彙―巻一を中心にして―」

山田健三「「草仮名」名義考」

丸山健一郎「『当用英語集』について―『英語箋』の利用と改編―」


浅野敏彦 著書・論文目録   浅野敏彦

語彙索引 人名書名・事項索引


前後

『国語語彙史の研究』31

『国語語彙史の研究』33

書籍からの画像で注記のないものは、著作権法上の「引用」の範囲内であるか、著者の著作権が切れて刊行後五十年以上経っているものである筈です。