『九大言語学研究室報告』6

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

『九大言語学研究室報告』6

『九大言語学研究室報告』

林哲郎教授退官記念号

林哲郎教授演習題目


報告

林哲郎 エドワード・サピア生誕百周年記念会議について


論文

早田輝洋錫伯語調査ノートより」

平野尊識「福岡市方言のアクセントの特異性-アクセント句の終わりから二番目のモーラアクセントについて-」

田村宏朝鮮語全羅南道麗水市方言のアクセントについて」

大里泰弘アラビア語文語の文連結詞wa, faについて-談話研究の観点から-」

(陣内正敬)Masataka JINNOUCI Difféfences entre groupes d'âge dans la conscience et l'emploi des mots dialectaux

(久保智之)Tomoyuki KUBO Internal-Head Relative Clauses in Written Manchu


卒業論文要旨(1985年1月提出)

 鹿児島方言動詞接頭辞意味について

 ロシア語におけるTHEMEについて

 日本語複合動詞意味構造

 大正期博多にわかの待遇表現

書籍からの画像で注記のないものは、著者の著作権が切れ、刊行後五十年以上経っているものである筈です。