『アメリカ教育使節団報告書』

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

『アメリカ教育使節団報告書』

村井実全訳解説

アメリカ教育使節団報告書』

講談社学術文庫

isbn:4061582534

二、国語の改革 p53-59

報告書の摘要

 国語改革 p128-129

Report of the United States Education Mission to Japan : submitted to the supreme commander for the allied powers


文部省のもの

http://webcatplus-equal.nii.ac.jp/libportal/DocDetail?txt_docid=NCID%3ABA40300364

http://webcatplus-equal.nii.ac.jp/libportal/DocDetail?txt_docid=NCID%3ABN06626699

書籍からの画像で注記のないものは、著作権法上の「引用」の範囲内であるか、著者の著作権が切れて刊行後五十年以上経っているものである筈です。