「父と息子 執念燃ゆ 大辞典」

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

「父と息子 執念燃ゆ 大辞典」

pp.9-64

最多数の人に役立つ辞書

 広大な辞の苑

 OEDの衝撃

 百科事典国語辞典

 スロー・バット・ステディ

辞書編纂プロジェクト始動

 徒労にいたる年月

 『広辞苑』への新たな道

 言葉の激変する時代

 寄せ集めの編集スタッフ

言葉探しの日々

 「集めたる二十万語を追ひ究め」

 さまざまな日々

 原稿見直しへ

父と子の『広辞苑』

 壮絶、熱海の陣

 『広辞苑』完成

 その後の父と子



『広辞苑』

新村出

新村猛

長田幹雄

西島九州

大野晋

書籍からの画像で注記のないものは、著作権法上の「引用」の範囲内であるか、著者の著作権が切れて刊行後五十年以上経っているものである筈です。