〈江戸の出版〉

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

〈江戸の出版〉

『江戸文学』15・16

監修中野三敏[九州大学教授]

[座談会]江戸出版(上)

  「板本」をめぐる諸問題

中野三敏+市古夏生+鈴木俊幸+高木元

[論文]

万葉集出版小史       鈴木淳

深江屋太郎兵衛の出版活動 雲英末雄

日本小説年表」考 黒本青本を中心に  木村八重子

浄瑠璃中字正本刊行の事情 時松孝文

歌舞伎出版物を読む 江戸の上演システム・「東海道四谷怪談」のことなど      赤間亮

絵草紙屋追懐       鈴木俊幸

東京鳳文館の歳月(上)       ロバート・キャンベル

[連載]

詩人広瀬旭荘伝(十)    徳田武

画狂人北斎手紙(一)    小林忠

江戸の旅人たち(一)    板坂耀子

江戸出版(下)

 板元・法制・技術・流通・享受

 中野三敏+市古夏生

 鈴木俊幸+高木元      2

近世における重板・類板の諸問題 市古夏生      

敦賀屋久兵衛の出版活動 渡辺守邦+柳沢昌紀

俳譜「摺物」事情 文政上方を中心に 加藤定彦

深江屋太郎兵衛の出版活動 補訂 雲英末雄

合巻検閲 佐藤悟

武鑑の出版書物師出雲寺 十代目源七郎一件を中心に 藤實久美子

新発田藩版とその原版 高橋明彦


東京鳳文館の歳月(下)    ロバート・キャンベル

(リレー連載)近代諸外国出版事情(一) ドイツ 池田紘一

画狂人北斎手紙(二) 小布施の北斎(一) 小林忠

江戸の旅人たち(二) 荷物について 板坂耀子

中野三敏著『江戸板本』   池内紀

高木元著『江戸読本の研究』     大高洋司

近世文芸/研究と評論の会(東京)      谷脇理史

大阪芸能懇話会(大阪)       荻田清

研究余滴

      丹羽謙治

      福田安典

古書春秋

     長友千代治

      八木敬一

書籍からの画像で注記のないものは、著者の著作権が切れ、刊行後五十年以上経っているものである筈です。