〈「日本語」が不安だ!〉

国語史・日本語史周辺(日本文学・日本史・言語学などなど)の覚書です。
最善の説を記録しているものではありません。変な説も記録しています。
書誌として不完全です。
項目の形に規準はほとんどありません*
「検索」ボタンを活用して下さい。 岡島昭浩がやっております。 一部、JSPSの15H01883,18520354などの恩恵を受けております。

〈「日本語」が不安だ!〉

『望星』30巻10号

1999年10月(東海教育研究所・東海大学出版会)

特集「日本語」が不安だ! p.15

対談・"日本語不安"はコミュニケーション不安だ 新たな"書きことば"の時代が始まる 川崎洋・犬田充 pp.16-23

日本語練習帳』担当編集者に聞く 編集部員も悪戦苦闘した大野晋さんの宿題 天野泰明 pp.24-29

"正しい日本語"を教える現場 アナウンサー日本語に対して保守的になれ! 山中秀樹 pp.30-35

コギャル語マスコミの見識・不見識 「公」と「私」のけじめがつかない若者たち 山崎浩一 pp.36-41

伝達手段としての日本語はどこへ行く? 若者の曖昧表現は"やさしさ"志向 柏原司郎 pp.42-47

特集外

だから言葉は面白い(31)「〜的」「〜の方」 榊原昭二 p.85

書籍からの画像で注記のないものは、著作権法上の「引用」の範囲内であるか、著者の著作権が切れて刊行後五十年以上経っているものである筈です。